なすびんネットを利用するには

地域の医療機関におかれましては、情報閲覧施設として、なすびんネットをご利用していただけます。
なすびんネットをご利用されるには、下記の書式をダウンロードしてお申込みください。

また、ご利用されるにあたって、より詳しくなすびんネットを知っていただくため「なすびんネット説明会」を順次開催しております。ぜひご参加ください。

なすびんネット説明会開催日程はこちら>>

利用申込書・誓約書

なすびんネットに参加をご希望の場合は、下記の利用申込書・誓約書にご記入いただき、郵送にてご提出ください。

利用申込書 備考
  • 「ID登録申込者」欄には、実際に利用する医師の情報をご記入ください。
  • 4人以上登録する場合は「書式1号(継紙)」に追加記入してください。
  • 左記「利用申込書」はPDFファイルへの直接入力・保存が可能です。
誓約書 備考
  • 誓約書には、実際になすびんネットを利用する方全てのご署名をお願いします。
利用約款 備考
  • 内容をご確認のうえ、「利用申込書」の所定欄にチェックをご記入ください。

利用申込書・誓約書の提出先

提出先(郵送) 〒598-8577 大阪府泉佐野市りんくう往来北2-23
  地方独立行政法人 りんくう総合医療センター 地域医療連携室 内
  泉州南部診療情報ネットワーク運営協議会事務局

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ なすびんネット利用マニュアル(PDF)[ ver.1.2 ]

情報閲覧側(閲覧施設)に必要な設備について

情報閲覧側の医療機関(閲覧施設)に必要な設備は、下記のとおりとなっております。

  • パソコン
    インターネットを閲覧することができるパソコンであれば基本的にご利用いただけます。
  • インターネット回線
    ブロードバンド回線であれば、光、ADSL、ケーブルテレビなどの種別を問いません。
  • OD-VPN装置
    インターネット環境にOD-VPNという装置を取り付けます。※OD-VPN装置の取り付けは、設置業者が行います。

詳細は「なすびんネット使用アニュアル」をご覧ください。

閲覧施設に必要な設備
  • OD-VPNとは、インターネット回線を専用回線であるかのように利用できる装置です。非常にセキュリティーの高いシステムとして医療情報を閲覧することが出来ます。
  • なすびんネットに接続している間(OD-VPNを使用している間)は 通常のインターネットから隔離され、Yahooなどのインターネットサイトは使用出来なくなります。